設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 光合成蒸散測定装置(LICOR・LI6400−XT)
設備コード S-WK-TAT-APF-LAB-01
カテゴリ 光合成蒸散測定装置
仕様 設備の特徴(何をする設備or何ができる設備):個葉・個体の光合成速度,蒸散速度を測定する装置

設備メーカー名:LICOR

仕様:LICOR社製・LI6400-XT 
設備の所属 東京農工大学  先進植物工場研究施設  実験室 
設備管理者
荻原 勲
利用受付 相互利用   
備考 学外者が本設備を利用する場合、本学と学術指導契約(学術指導料 24,720円/時間)を結ぶことが前提となります。

使用条件ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
以下の条件は,装置内にほこりが侵入し,正常な測定を妨げることを防ぐためのものであるため,利用者は必ず守る事.
・原則,府中キャンパスの屋内での使用とする.(具体的には先進植物工場研究施設,ファイトトロン,ほこりのないガラスハウス等)
・やむを得ず屋外で使用する場合は,使用後に必ず標準CO2ガスによるキャリブレーションを行って機器に異常がない事,測定が正常に行えることを確認のうえ返却すること,
仮に,異常が生じた場合は利用者の責任の下でメーカーにメンテナンスを依頼し,貸し出し前の状態に戻した上で返却すること.(メーカーメンテナンスは20万円〜)
・やむを得ず府中キャンパス外に持ち出す場合は,屋外での使用と同様に,標準ガスによるキャリブレーションが必要であり,異常が生じた場合は利用者の責任の下でメーカーメンテナンスを行うこと.
移動中の取り扱いによって異常が生じた場合も,利用者の責任の下で貸し出し前の状態に復帰した上で返却すること.
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置
設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

相互利用について

設備管理者の予約承認 全員必要
利用可能曜日 月火水木金
上記の曜日であっても祝祭日の場合は使えません。  
利用可能時間帯 09 時から  17時まで 
予約可能期間 31日後まで 
予約制限 しない(予約可能期間内に同一アカウントでいくつ予約を入れても良い)  
利用資格 利用資格が必要です。 
マシンタイム 時間指定  1時間    
キャンセル料設定 なし(キャンセル料は取りません) 

利用料金

相互利用料金
光合成蒸散測定装置 相互利用
学外 9000円 /1日 
学内 3000円 /1日 
 
↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ