設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 四軸型単結晶X線回折装置(リガク(株)製・AFC-7R型)
設備コード S-CB-TUT-CRF-3
カテゴリ 単結晶X線回折装置(XRD)
仕様 (X線発生装置/回折測定装置:rigaku RASA-7R/AFC-7R、ターゲット:Mo、最大電圧/電流:50kV/200mA、制御PC OS:Windows XP、制御プログラム:WinAFC、Windowsパソコンなのでファイル操作が簡単です。ファイルの保存はフロッピーでもUSBメモリーでも大丈夫です。測定はWinAFCにより自動制御で行えます。主に低分子で格子定数が25Å以下の結晶の測定に使用できます。) 
設備の所属 豊橋技術科学大学  研究基盤センター   
設備管理者
藤澤郁英
利用受付 相互利用  依頼測定 
備考   
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置 H20復活再生

15年間使用し、不具合の多かった冷却水循環ポンプを新品に交換した。これにより冷却水循環のトラブルによる運転停止がほとんどなくなった。なお、現在はX線装置移転に伴い、大学予算により固定型の冷却水循環装置を新設したため、冷却水循環ポンプは予備のために保管している。

設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

相互利用について

設備管理者の予約承認 全員必要
利用可能曜日 月火水木金
上記の曜日で祝祭日であっても使えます。  
利用可能時間帯 10 時から  17時まで 
予約可能期間 翌月末 
予約制限 しない(予約可能期間内に同一アカウントでいくつ予約を入れても良い)  
利用資格 利用資格は必要ありません。 
マシンタイム 時間指定  1時間    
キャンセル料設定 なし(キャンセル料は取りません) 

利用料金

相互利用料金
四軸型単結晶X線回折装置
学外 4800円 /1時間 
学内 1100円 12時間 
技術料
学外 3000円 1件 
 
依頼測定料金
四軸型単結晶X線回折装置
学外 4800円 /1時間 
技術料
学外 3000円 1件 
 
↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ