設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 口径1.6m光学望遠鏡(マルチスペクトル撮像観測装置使用時)
設備コード S-HD-HU-SANA-02
カテゴリ その他
仕様 広帯域フィルターおよび狭帯域フィルターを用いて天体を撮像する装置。No136口径1.6m光学望遠鏡に搭載して使用する。
<波長域>360-1050nm
<視野>
通常撮像モード:3.3x3.3分角(0.389秒角/ピクセル)
高分解能撮像モード:56x56秒角(0.11秒角/ピクセル)
<フィルター>
液晶波長可変フィルター(LCTF):CRi VariSpec VIS-10:波長域400-720nm、バンド幅約10nm(650nmにて)/CRi VariSpec SNIR-10:波長域650-1100nm、バンド幅約10nm(900nmにて)
狭帯域フィルター:中心波長360,365,370,380,390nm、バンド幅10nm/中心波長656.3nm、バンド幅1nm
広帯域フィルター:Johnson-Cousins U,B,V,R,Iバンド
<カメラ(CCD素子)>:浜松ホトニクスC9100-13(E2V電子増倍型背面照射フレームトランスファCCD CCD97)
<アレイフォーマット>:512x512ピクセル(ピクセルサイズ:16x16μm)
<読み出しモード>:EMCCDモード、通常CCDモード
<ピクセルクロックレート>11MHz(EMCCDモード時のみ)、0.69MHz、2.75MHz
<最大フレームレート(フルフレーム時)>:31.9フレーム/秒(EMCCDモード時のみ)、8フレーム/秒(通常CCDモード時)
<最短露出時間(フルフレーム時)>:0.031秒(EMCCDモード時)、0.122秒(通常CCDモード時)
<検出器冷却方法・温度>:電子冷却(空冷)、-65℃
<外形サイズ>:幅500x奥行450x高さ280mm(筐体のみ)/幅995x奥行464x高さ333mm(カメラとエレクトロニクス含む)
<重量>:約50kg 
設備の所属 北海道大学  理学研究院附属天文台   
利用受付  
備考 http://openfacility.cris.hokudai.ac.jp/apparatus_list 
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置
設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

利用料金

利用料金は登録されていません。

↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ