設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 X線光電子分光装置(JPS-9200)
設備コード S-HD-HU-RIES-18
カテゴリ 光電子分光装置 (XPS, UPS, ESCA)
仕様 試料表面にX線を照射することにより放出される光電子の運動エネルギーを測定することにより、表面の構成元素や化学結合状態を分析する装置。特にこの装置は、試料面から発生した光電子を効率よくエネルギーアナライザに導入するために,新規に開発した静電レンズ系と磁場型レンズを組み合わせることによって,マクロ領域から30μm径に至る測定が可能。
単色化X線源
強度(cps) 100,000 cps 以上
分解能(eV) 0.65 eV
入射レンズ 視野制限及び角度制限絞り組込 磁界・電界形インプットレンズ
静電半球形アナライザ 中心軌道半径100 mm
検出器 マルチチャンネルディテクタ
エネルギー掃引 0?1480 eV
CAE法 パスエネルギー 5?200 eV
CRR法 ΔE/E  0.15?0.5 %
標準試料形状 10 mm × 10 mm、厚さ2 mm以内
最大6個まで同時に装着可能
分析位置は20点まで設定可能
大型試料の場合 最大90 mmφ、厚さ1.5 mm以内
試料移動範囲 X:0?50 mm、Y:0?18 mm、Z:-2?2 mm、T:-10?10°
分析室真空到達度 7×10-8 Pa 
設備の所属 北海道大学  電子科学研究所   
利用受付  
備考 http://openfacility.cris.hokudai.ac.jp/apparatus_list 
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置
設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

利用料金

利用料金は登録されていません。

↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ