コミュニケーションプラザ

ホーム> 新着情報一覧> 3次元マイクロストレスX線講習会(東北大学)

[2016年11月29日]
3次元マイクロストレスX線講習会(東北大学)

東北地区大学連携設備ネットワーク利用促進講習会
「3次元マイクロストレスX線実測システムによる3軸残留応力測定法とその応用」

 金属・セラミックス等の結晶材料を研究されている方を対象に、3軸残留応力測定の講習会を実施いたします。本講習会で使用する、3次元マイクロストレスX線実測システムによって得られる残留応力値は、材料の強度設計において大きな指針を与えてくれます。また装置制御用PCを更新するため、それに伴う変更点も紹介いたします。皆様のご参加をお待ちしております。

●日程:平成28年12月21日(水) 10:00-15:00
●場所:東北大学 西1号館 (科学計測研究棟S棟) S247 大会議室
 〒980-8577 宮城県仙台市青葉区片平2-1-1
 http://www.tohoku.ac.jp/japanese/profile/campus/01/katahira/areab.html
●主催:東北大学 多元物質科学研究所、共催:自然科学研究機構 分子科学研究所
●定員20名程度
●参加ご希望の方は、平成28年12月10日までに開催案内記載のメールアドレス宛ご連絡ください。

 開催案内 (PDF)

↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ