設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 リニアイオンイオントラップ電場型FT質量分析装置(LTQ Orbitrap Discovery)
設備コード S-HD-HU-FCS-01
カテゴリ 質量分析装置(MS)
仕様 低分子からタンパク質などの高分子までの有機化合物の質量を分解能30000で精密に測定する装置。ESIおよびAPCIイオン源を備えている。また一般的なHPLCに加えてタンパク質の網羅的分析など高感度測定に有用なナノLCも備えている。
・流速20nL/min?2,000nL/Minと300berの最大送液圧力
・定量分析にも耐える高い0.2%の注入再現性
・96ウェルまたは384ウェルプレートに対応 
設備の所属 北海道大学  北方生物圏フィールド科学センター   
利用受付  
備考 http://openfacility.cris.hokudai.ac.jp/apparatus_list 
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置
設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

利用料金

利用料金は登録されていません。

↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ