設備リスト

ホーム > 設備リスト > 利用可能研究設備詳細

利用可能研究設備詳細

設備名 磁気特性測定装置( MPMS-XL50JS)
設備コード S-HD-HU-RIES-28
カテゴリ 磁気特性測定装置(SQUID, VSM)
仕様 5テスラ磁気特性測定システムおよびAC測定ユニットから構成され、極低温から常温、ゼロ磁場から強磁場までの範囲で物質の磁気モーメントを測定する装置。
測定感度:1x10-8emu
温度範囲:1.9K?400K
超伝導マグネット:5・7テスラ
AC測定(交流磁化測定)システム:周波数:0.1Hz?1kHz 測定感度:5x10-8emu(5Tにおいて)
超低磁場機能:残留磁場0.05G(5Tタイプ)まで消磁可能
振動式高感度磁化率測定(RSO):ロックインアンプを使用した超高感度オプション 測定感度 :1x10-8emu
連続低温制御及び温度スイープ(CLTC):スイープレート0.025-10K/min4.2K以下において時間制限なく温度保持可能4.2Kを狭んで滑らかな温度変化が可能
試料回転機構:回転角度:+360°
環境磁気シールド:外部ノイズを低減
サンプルスペースオーブン:高温での測定が可能:350K?800K
マグネットリセット:残留磁場2G以下まで消磁可能
トランスバースモーメント検出システム:トランスバースモーメントの検出が可能 測定感度:10-6emu 
設備の所属 北海道大学  電子科学研究所   
利用受付  
備考 http://openfacility.cris.hokudai.ac.jp/apparatus_list 
公開範囲
国立大学法人・大学共同利用機関法人
その他研究・教育機関
公企業・私企業
予算措置
設備ニュース 現在ニュースの登録はありません。

利用料金

利用料金は登録されていません。

↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ