設備利用

ホーム> 設備利用 > 利用料金

利用料金

設備利用者が所属する機関によって、利用料金の支払方法等が異なります。
しかしながら、下記どちらに所属する場合においても、利用料金請求の根拠となるものは、設備ネットワーク事務局から本ネットワーク参画大学宛に毎月送付の利用データが元となります。

  本ネットワーク参画大学に
所属の方
その他大学及び企業等に
所属の方(公私大等)
締め日 四半期ごと(6,9,12,3月) 設備所有の大学による
請求書発行 設備ネットワーク事務局 設備所有の大学から利用機関宛に発行される
支払方法等
  • ※学外設備を利用の場合
    本ネットワークシステム利用規約により、大学間相殺処理。
    その後、各大学内予算振替等によって処理される。
設備所有の大学より発行された請求書により支払。
その後の各機関内処理については各々所属機関の事務担当者に確認してください。
  • ※ご利用の前に必ず、利用する設備の管理者、あるいは、設備を所有する大学の事務方と双方で打ち合わせください。
取り扱い担当者 各大学ごとの本ネットワーク
事務担当者
各機関ごとの事務担当者
(利用申請書に記載の窓口の方)
  • ※本ネットワーク参画大学に所属の方
    学内設備を利用の場合は、所属大学の規定により徴収されますので上記のとおりではありません。
  • 利用料金の支払い等に関しましては、所属の各機関事務担当者にご確認ください
    (特に1月-3月利用分についてはご注意ください)。
↑

お問合せ先
自然科学研究機構分子科学研究所

〒444-8585 愛知県岡崎市明大寺町字西郷中38番地
大学連携研究設備ネットワーク事務局
電話番号:0564-55-7490
Email:

個人情報保護方針サイトポリシーサイトマップ