化学系研究設備有効活用ネットワーク
予約課金システム改訂版への移行につきまして

2008-08-14

化学系設備ネットワークの予約課金システムは以下の日程で改訂版のシステムにリプレースされます。

  8月4日(月)〜  仮想利用(設備管理者)
  8月末       現行予約課金システムを改訂版システムにリプレース。(8/28(木)を予定)

設備管理者の方は設備の料金等の設定をお願いします。
8/22(金)段階で料金設定されていない設備につきまして、現行システムの料金データを統一料金として設定します。

  

システムリプレース要領

・切り替え日以降、現行のシステムは停止します。
・1日の作業日を挟み、新システムが稼動します。
・トップページのログイン窓からログインすると新システムにログインするようになります。
・作業日に移行作業を行ない、現行の予約データ等は新システムに引き継がれます。

●会計責任者(研究室責任者)
研究室で使える予算の項目が複数、設定できるようになります。
運営費交付金以外の予算枠を設定したい方は設定をお願いします。
現在の運営費交付金の利用可能額のデータは現行のデータが引き継がれます。

●設備毎の移行時期